ASP

ターンオーバー、石膳, 坐膳、桧, 圧縮



智頭(鳥取)産“ヒノキ”


“すべての源は山にあり”

智頭町森林組合さんのパンフレット表紙に書かれた言葉です。
とても「簡潔・明瞭」に私達の生活の礎の在り様を表現しています。

謂うまでもなく私達は、空気・水・食物のお陰さまで、
毎日元気に過ごすことが出来ています。



「山」は、
☆CO2を吸い込み、酸素を供給してくれる木々を育て、
☆雨水を山地の自然フィルターを通して浄化させ、
植物、動物にミネラル豊富な水を与え、
☆豪雨などによる土砂崩れや河川の決壊を防ぐ
など、全ての生活におけるアップストリーム(上流)。




ヒノキ,ターンオーバー,圧縮,木の温もり,カトラリーヒノキ,ターンオーバー,圧縮,木の温もり,カトラリー




智頭の豊かさ

兵庫・岡山両県境の中国山脈のど真ん中に位置する智頭町
「智頭杉」でつとに有名です
この地には、多くの人達の手が入り、
樹齢60~100年超という大径木が大量に育っています。
それは、江戸初期から引き継がれている伝統的な育林技術、
四季を通じて寒暖の差が激しい気候風土が
優良な木々を育て上げています。

加えて、智頭の人達のまじめさ、誠実さが、
山を守る仕組みを作り上げたのだと思っています。

優良な杉材を産出する同じ土壌で育つヒノキも、
素直で・年輪が緻密で・木目が細かい
美麗で心身がリフレッシュする香木です。
この香りと木肌に、私は一目惚れしました。




地域の要:智頭町森林組合

ヒノキ,ターンオーバー,圧縮,木の温もり,カトラリー


智頭杉・檜を社会に供給し続ける、町を支える森林組合さん・・・。
ヒノキを圧縮するために仕様細かく依頼する私に対して、
いつも快く、確かな寸法で美しい材を提供して貰っています。

特に、加工センターの大谷所長さん(写真)には、
何かとお世話になっています。
木の特質・個性を知り尽くしたプロの大谷さんから
教えて貰うことは、とても多い。
山のこと、木のこと、切削のこと・・・ 男も好きになる男前です。

智頭の山々で世代を跨いで素直に育ったヒノキ材は、
圧縮することで、強度と粘りが格段に増します。
約半分の厚みとなり、その木目が更に緻密となり、
木肌もツルツル感が増します。

これからも、森林組合さんにお世話になりながら、
美しく香り高いヒノキ材を使って、上質さを追求していきます。


産地証明
(産地証明書)



掲載写真の一部は、智頭町森林組合作成「智頭林業」から転載させて頂いています。